知人がパンがたくさん余っているということで、おすそわけを頂くことにしました。

そのパンはもともと頂き物だったらしく頂いたものの、
一人暮らしの為に食べきるのは難しいということで子どももいる我が家に回ってきたというわけです。

しかもそのパンは美味しいと評判のパン屋さんのパンで子どもたちも大喜びでした。


知人はそんなパンを大きな紙袋二つ分もくれたのです。なので、その日から三日間はオヤツと朝ごはんに困りませんでした。

やはり、こういうおすそわけはちゃっかり貰っておくべきですよね。
ものすごく助かります。家族みんなよく食べるので本当に助かりますよ。

知人には後日改めてお礼を言うと、私一人だと腐りそうだから助かったと言われ、そんな優しい知人に余計に感謝でした。